あなたの薬局は処方せん何枚目から利益ですか?もし即答できない場合、このまま最後まで読み続けてください。


もし、あなたが調剤薬局のトップなら、絶対に知らなければいけないことの一つです。






 茨城県坂東市で調剤薬局を運営しています、

 斎藤陽介と申します


 もし、あなたが

  ◆調剤薬局のトップ(社長、管理薬剤師)

  ◆将来独立(調剤薬局)を希望されている方

  ◆他業種だけど調剤薬局に興味がある方


 該当するならば絶対に知らなければいけないことの一つをこれか
 らお話していきます


              “バカにされました”


「斎藤社長、(今まで、こんなのも)知らなかったんですか!」

ある方に言われました。正直、ムッとしましたが知らなかったのは事実なので、こらえました
何を知らなかったのかというと、


調剤薬局を経営していく上でとても大切なことです

もし、あなたが調剤薬局のトップなら、絶対に知らなければいけない1つです


この会話をお聞きください


T氏:「斎藤社長、薬局が3年を迎えられたとお聞きしました
    おめでとうございます。順調でしょうか?
    4月に改定がありますが、何か対策を取られていますか?
    例えば現状、薬局の売上や利益がどのくらいあるかは
    把握されていますか?」
 
 私:「おかげさまで、何とかやっています。4月の対策もボチボチです
    売上や利益は、そりゃぁ~把握していますよ」
 
 T氏:「では、単刀直入にお聞きしますが、
     斎藤社長の薬局は、処方せん何枚目から利益になるのか、
     当然知っていますよね?」

 
 私:「えぇぇ・・・何枚目? 何枚目だろう・・・」

 T氏:「どのように計算するかはご存じですよね」

 私:「どうだろう・・・そんなこと計算したことないから知らないです」

 
 T氏:「斎藤社長、(今まで、こんなのも)知らなかったんですか!」



 そこで言われた一言でした

恥ずかしい話しですが、3年も薬局を経営していながら、
この部分は完全にノーマークだったのです

その時、私は怒りを抑え、頭を下げ、その計算法を教わりました

そうです

調剤薬局を経営していく上でとても大切なこととは、処方せん何枚目から利益が発生するのか分かる計算法の事です

  • 10万増やしたいと思った時に処方せんを何枚上乗せすれば良いのかがすぐ分かる


  • 各薬局の経営目標を立てられる



間違いなく、可能になります
先日、親しくしている薬局経営者3名にこの計算法をご存じですか?とお聞きしたところ、
 
 「知らなかった」


 「もっと早く教えて欲しかった」

 「これを各店舗に落とし込んで目標を立てたい」



 ありがたいご意見が返ってきました

 “バカにされるのは私だけで十分です”


知らなかったのは、私だけでは無かったと内心“ホッ”したのを覚えています

そしてすぐに、他にも知らない方がいるのかも知れない。そう思った私はすぐに教わった事を、もっと、もっと分かりやすくしよう! と考えました

そして、これなら分かりやすい!というものが形になりました。

ですから、あなたにお伝えしようと
どうせなら文章でお伝えするより、直接お会いしてお伝えしよう!

と思ったのですが、あなたもお忙しいし、私も伝えられる人数が限られてしまうなぁ~と悩みました
 「あっ!」と思いついたのが、動画です


それをWEBセミナーという形にすれば、あなたの時間の良い時にいつでも見れますから


  “余計なものは一切ありません”


WEBセミナーの詳細をお話します

タイトルは、

“調剤薬局の利益を毎月10万円UPさせる超~簡単な計算法” です

「でも・・・斎藤さん、このタイトルに“超~簡単”と言い切っていますが、大丈夫ですか?」  


はい、大丈夫です!

実は「超~簡単」には根拠があるのです
 

                


実際にご覧になれば、納得頂けると思います



 “難しい、ややこしいは・・・
       私が一番
嫌いです”



難しく、ややこしくは私が一番嫌いです。なので、中学生でも理解してもらえる内だと自負しています  


そして収録時間ですが、
2時間!ではなく、1時間、いやいや30分?
いいえ違います。

余計な事は一切、喋らずポイントのみを収録しましたので、約10分です。

 そうです。10分間WEBセミナーなのです!


     “確実に利益UPしたい方だけ参加されます”


いたずらに長くって中身がほんの少ししか無いセミナーにしたくなかったのでこの時間にまとめました。

そして参加料ですが、サーバー管理料とWEBセミナー制作費だけ頂きたいのです。
しかし、全額とは言いません。そのかかった費用の1/50の金額、980円で構いません。


        “これから来る荒波の対策”


もしあなたが、調剤薬局のトップでこの計算法がすぐに頭に思い浮かばないのであれば、是非この計算法を知ってください。

きっとお役に立てること間違いありません。
 「社長、(今まで、こんなのも)知らなかったんですか!」

バカにされるのは私だけで十分です。
そして何より、これから来る荒波の対策として。
                                                 斎藤 陽介



WEBセミナー





こちらの特典はおかげさまで終了です
誠にありがとうございました!

今だけ・・・特典をお付けします

 以前、私はS★1グランプリという
 8分間セミナーに参加しました

 そこで審査員特別賞を頂いたのですが、
 そこで話した内容の元となるものがありあます
 それもWEBセミナーという形でお付けします

 8分間ではなく、約14分間のノーカット版です!
 でも、この特典は残り10名様 6名 3名様限定です




“WEBセミナー参加者から驚きのメッセージが!!”

 S.M 様  <調剤薬局 関係>







弊社に情報をお送りいただける場合は
下記のプライバシーポリシーにご同意いただけたものとみなさせていただきます。


                Copyright c 2010 "脱・処方せんへの道" All Rights Reserved.|特定商取引法プライバシーポリシー